月別アーカイブ: 2017年2月

[アクション]川崎重工はニュージーランドに軍用機を輸出しないで!

川崎重工はニュージーランドに軍用機を輸出しないで!
2.15 東京本社申し入れ

チラシはこちら>チラシ

arms_banner2

日時:2月15日(水)午前11時~11時30分
[浜松町駅南口改札外に午前10時45分に集合]

場所:川崎重工東京本社前
(臨海線「竹芝」駅1分、JR・東京モノレール「浜松町」駅7分、都営浅草線、
大江戸線「大門」駅8分)
https://www.khi.co.jp/company/base/office_jp/tokyo.html

※要請書を提出。横断幕などを掲げてアピールします。プラカードなど
持ち寄り歓迎です。

新年早々、武器輸出の新たな大型案件が浮上しました。川崎重工が製造
の中心となるP1哨戒機とC2輸送機のニュージーランド輸出の動きです。

P1は潜水艦や艦船を探索したうえ、対艦誘導弾や空対地ミサイルなどで
攻撃できる軍用機です。C2は武器、軍用物資や兵員の輸送を目的として開
発された輸送機です。両機ともに欧米の軍需企業と競い合い、今年夏にも
調達先が決まると報じられています。

2014年4月1日の「武器輸出三原則」撤廃からまもなく3年。オーストラ
リアへの潜水艦の輸出商戦などに敗北し、さしたる「成果」を挙げていな
い安倍政権が、メンツをかけて、実績作りに動いています。また、川崎重
工は昨年7月、社内に大型機輸出推進チームを設置し、前のめりになって
います。

この商戦に日本が勝利すれば、武器輸出に大きくはずみがついてしまう
でしょう。逆にまたしても敗北するなら、大きなブレーキとなることは確
実です。まずは、川崎重工本社に出向き、「死の商人にならないで」の声
を届けたいと思います。ぜひご参加ください。

【呼びかけ】武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)
メール anti.arms.export@gmail.com
ブログ https://najat2016.wordpress.com/
ツイッター https://twitter.com/AntiArmsNAJAT ※フォローしてください!
Facebook https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/

★さっそくハガキ付のアクションシートを作りました。新明和工業にインド
への軍用飛行艇の輸出をやめるよう訴えるものとセット。ご活用ください。

日本製軍用機の輸出を止めよう!アクションシート
https://najat2016.wordpress.com/2017/01/17/revised_actionsheet/

<NAJATへの賛同・カンパ募集中!> ※正念場の2017年を乗り切るために。
個人賛同:1口 1000円 団体賛同:1口 3000円 (ともに複数口も歓迎!)
振込先 郵便振替口座 00140-4-486789
口座名称 武器輸出反対ネットワーク
他の金融機関からの送金先 ゆうちょ銀行 019店 当座 0486789